ちょるに24 旅の終わり

おみやげです。
c0086586_2328113.jpg
ええと、左上はチョコレート。そのとなりはバッジが沢山ついたギャルソン帽、Kazuに買いました。(うけた!)あとご紹介してないのはどれかな、左下はやっぱりKazuのTシャツです。
その右は漆の小箱。クマの親子の柄です、私用。右下はクマの模様の包み紙のヌガー。


この国で食べる最後の食事です。またこれ、ペリメニ。
c0086586_23345319.jpg
メインは肉団子。
c0086586_23355100.jpg
そしてスイカ。あの檻の中に入っていたスイカです。
c0086586_2335186.jpg
添乗員さんとガイドさんが前日の朝、町で買ってきてくれたのです。で、夕ご飯に出してもらう予定でしたがレストランにOKをもらっていたにもかかわらず、その場になったらダメだと言われてしまったそうで(意地悪としか思えないぞ)やっとここのレストランで出してもらったのです。甘くて美味しかった。日本のスイカとおんなじよ。♪


最後の観光です。昨日も行った赤の広場。そこに隣接しているグム百貨店です。
レーニンが開設した国立百貨店。昔は日用品を売っていましたが、今はブランド物のお店がずらりと並んでいます。
c0086586_2346517.jpg
ガラス天井、吹き抜けのある3階建て。
c0086586_23474721.jpg
KENZOのお店も♪
c0086586_2350537.jpg
噴水まであります。観光客がいっぱい。もちろんルーブルしか使えないので、「私たちは見てるだけ~」状態です。


お店を一歩出ると目の前に…
c0086586_2352075.jpg
はい、ポクロフスキー聖堂。聖ワシリー寺院です。ロシアのシンボル。頭の中をテトリスの音楽が回りだします。ちゃんちゃかちゃんちゃか ちゃんちゃかちゃんちゃん ちゃんちゃかちゃんちゃん ちゃんちゃんちゃん♪

手前にある銅像は「ミーニンとバジャルスキー像」モスクワをポーランドから開放した英雄達だそうです。どっちがミーニンさんかバジャルスキーさんかわかりませんが、ミーニンさんはノブゴロドの肉屋、バジャルスキーさんはスズダリの大公。力を失っていた皇帝に代わり、人民義勇軍を組織してポーランドを追い落としたんですって。

最後なので、こんなものもこっそりと載せてしまいましょう。
c0086586_0698.jpg

赤の広場のトイレです。これはトルコ式。和式のトイレに似てますね。両側にトイレがずらっとあったのですが、反対側は洋式で便座が無い!! おどかされていたわりには便座無しのトイレはここだけでした。私はおかげさまで便座無しトイレのお世話にならずにすんだわけです。(^_^;)

これは帰りの飛行機で頼んだ「ロシア・ペプシ」です。左はKakkoちゃんがお金を払って買ったビール。(だからセコいってばさ)
c0086586_0123114.jpg



さてさて、ご一緒してきた旅も終わりです。長々おつきあいのほど、お礼申し上げます。今度はのあままも誘って、オランダ・ベルギーがいいね♪とKakkoちゃんと話がまとまりました。
順番からいくと来年はKenちゃんとクロアチア・スロベニア、リベンジということになっていますがどうなりますやら。
あくまで予定は未定でございます。

最後にサンクト・ペテルブルグの建物で載せ忘れていたスモーリヌイ。上流家庭の子女の教育施設でした。
c0086586_0203845.jpg

ではでは、みなさま

     Спасибо  До свидания
      スパシーバ  ダスビダーニャ
       ありがとう    さようなら
[PR]
by kazetabi3 | 2006-09-29 23:28 | 何でも見てやろう!
ちょるに23 クレムリン観光♪ >>