ちょるに19 つぼ焼きつぼ焼き♪

ウルシ塗りのスプーンです。3本で5US$。
c0086586_17562116.jpg
この塗りでお盆とかお皿、白鳥をかたどったハチミツ入れ(まわりにちっちゃなスプーンが6つひっかけてある)とか、ありましたみゆきちゃんはスズダリでその白鳥を買って、モスクワのホテルで開けたら首ちょんぱになっていたそうな…南無南無…


今夜の食事はちと早め。夕食後にボリショイサーカスへ行くからです。ここがレストラン。英語で書くとSouvorov。ずいぶんつづりが違いますね。
c0086586_1831696.jpg
一番手前はナナカマドだな。その奥さん、後ろはひも付きおじさんみたい。

c0086586_1862974.jpg
「昼はスープ、夜はサラダ」でした。で、サラダ。

c0086586_1864163.jpg
これがつぼ焼き。サザエじゃないよんsireneさん。つぼ焼きスープ。ロシアではスープは飲むものではなく食べるもの。で、お昼の食事が一番重要でしっかりしたものを食べます。
今回は晩御飯のメインにもってきてますね。
このスープも中はオイモごろごろ、角切り牛肉。ちょっとにくじゃがっぽい。蓋になっているパンをひたして食べると味の濃さがちょうどよくなります。

c0086586_1865769.jpg
ちょっと手抜き気味のケーキ。味はまずまず。


c0086586_18241251.jpg
これはスズダリ往復からずっと乗っている私たちのバス。奥の二人連れは娘さんとお母さん(まともな人にはあだ名がつかない)手前の左がみゆきちゃん。右がみつよちゃん。
みつよちゃんいいとこの奥様風なのに、「くたばれ」だの(フォーク持って)「刺すよ!」だの過激なセリフがミスマッチで素敵☆


c0086586_18281767.jpg
ボリショイサーカス。幕間は撮影自由…といってもなんも写りません。この真ん中の舞台で犬やサルの演技、男女のピエロや、大きな虎6頭の火の環くぐりなどを見せてくれます。
c0086586_1946088.jpg
検索かけたヒトの画像。勝手に載せちゃいけないかな。…っていうか、このヒトどうやって撮ったの?写真撮っちゃいけないって知らなかったのかな。


そういえば客席に行く前にいろんなおもちゃ(光る腕輪とかぬいぐるみとか…)売ってるブースがあって、そこに天井から吊ってぐるぐる回る飛行機がありますが、ああいう風にぐるぐる回る“ウシ” を売ってました。そうしたらエリマキトカゲ♂の異常な喜び方!「ウシだよ~!!ウシウシ!!わ~ぁ、ウシだあ~!!」…なんなの(@_@;) ♀、無反応。

トラの赤ちゃんもいました。かっわい~い(*^_^*)
実はコダックのブースで、仔トラとツーショットで写真を撮ってお金を払うってわけみたいです。仔トラぶたれてましたよ、かわいそうに。

昔、後楽園(ドームじゃなかった頃)で見たボリショイサーカスはクマがバイクに乗ったりしてましたが、今はカッコいいですねえ。ボールをいくつもあやつるジャグラーのおにいさんがターミネーターみたいなカッコしたりしてます。シーソーを利用して跳びあがりに人間タワーを作る男性達は宇宙海賊みたいです。紅一点の女性がまたカッコいい☆トランポリンの妙技を見せる人たち、エジプト風の衣装で火を噴く男女のペア。ぶら下がった鎖で演技するおにいさん、みんな今風でため息ものでした。美男美女に見えるのよね~。美男美女なんだろうけど6割増し。

c0086586_2054075.jpg
今夜のホテルはイリス・コングレスです。「当社スーぺリアル・タイプ」4つ☆ホテル。
c0086586_2055430.jpg
4つ☆というからにはバスタブがある。わ~い、お風呂につかれます。左側にはトイレに並んでビデもついてる。いらないけどビデの有無は☆の数を左右するのです。


明日はモスクワ市内を観光します(^^♪
[PR]
by kazetabi3 | 2006-09-13 19:41 | ごわん
<< ちょるに20 檻の中のスイカ ちょるに18 トロイツェ・セルギエフ >>